【足を引きずる場合】

犬が足を引きずっている時最初に頭に浮かぶのは、捻挫や骨折、関節脱臼などではないでしょうか?

多くは、このような外傷性の関節の疾患のことがほとんどだとおもいますが、椎間板脱出や腫瘍による場合もあります。
また、単純骨折や捻挫であっても目視では程度を確認することができないので、 動物病院で、レントゲン撮影をしてもらい確かな状態を把握することが大切です。

.

【目の気になる症状】
.

目は、骨や内蔵と違い、ある程度のことは外から確認できる部分です。

しかし、その分多くのウイルスにさらされ、病気になりやすいところでもあります。

また、瞳が白く変わっているようなら、白内障を疑う必要があります. 白内障は自然な老化の結果発症する老年席白内障が最も一般的なもので、 遺伝や青年性白内障の確率は比較的低いのでそれほど気にしなくて大丈夫でしょう。

そして、犬という動物は、人ほど視力に大きく依存していないため、視力が低下しても、一定の生活を送ることは可能です。

私たちが心配しなければならないのは、治療が可能な他の眼病です. 飼い主が注意をして様子を見ていれば、十分に防ぐことができ、他の病気の発症を防げます。

. 目をこすったり、黄色の目ヤニが出る場合は、病気の疑いを持たなければなりません。

目をこするのは炎症反応であり、黄色の目ヤニは膿を疑わなければならないからです。

目の充血も気をつけて見なくてはなりません。

犬は人間よりも目に血管が多く、人よりも充血しやすいですが、黄色に見える場合、 黄疸が疑がわれます。

そのような症状が現れたら、すぐに動物病院の受診をしたほうが良いですね。


新座市 ・和光市・ 志木市 の方がよく行かれている動物病院にあさか台動物病院

我孫子市 ・ 白井市の方がよく行かれている病院にミズノ動物クリニックがあります。 それぞれ人気のある動物病院です。

地域ごとに人気があったり、細かい検査の出来る病院だったりと個性があるので、 いざという時のために、自分の地域の動物病院を予め調べておくのも良いですね!!

Add A Comment

Tinkerbell Personal Checks |Garden Planters | Jewellery For Women | Best Dog Foods | Budget Wedding Gowns | Shop For Jewellery | Vintage Jewellery| Diamante Jewellery | Car Finance Credit | DoorStep Loans